なかのひと 点取り占いブログパーツ Firefox3 Meter

AOR MUSICを楽しむ


by airplay0105

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
美容整形

祝ねずみ小僧復活!

スパムチックなエ〇イコメント(笑)等を書込まれるケースが散見されますので現在、コメント及びトラックバックは、承認制にさせていただいております。


Get Firefox
Netscape NOW!
タブブラウザ LunascapeをGet!

タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)

LINKS


BLOG仲間のKOYOKOさん


BLOG仲間のクンゴさん


BLOG仲間のenjumaruさん


某シンガーファンつながりのtukkyさん


これまた某シンガーファンつながりのiMasatoさん


これまた某シンガーファンつながりのせんぽさん




Click for Tokyo, Japan Forecast

最新のトラックバック

ってなわけで
from ENJOY AOR MUSIC
さて、最近のお気に入りの曲は
from ENJOY AOR MUSIC
またも行って参りました~..
from ENJOY AOR MUSIC
前回に続き
from ENJOY AOR MUSIC
そうこうしている内に
from ENJOY AOR MUSIC
そんなこんなで
from ENJOY AOR MUSIC
Maxus 「Maxus..
from 音楽の杜
Stevie Woods..
from 音楽の杜
さて今日は
from ENJOY AOR MUSIC
Hotel Califo..
from Life On The Road
そんなこんなで
from ENJOY AOR MUSIC
祝やっとのDVD&Bru..
from ENJOY AOR MUSIC
1Q84 BOOK3 キ..
from ENJOY AOR MUSIC
1Q84 BOOK3 キ..
from ENJOY AOR MUSIC
満開の見ごろ~
from ENJOY AOR MUSIC

ライフログ


ロマンティック


TOSHIKI KADOMATSU 20th Anniversary Live AF-1993~2001-2001.8.23東京ビックサイト西屋外展示場-


真夜中にくちづけ


DISPENSATION


TOO


モノクローム(紙ジャケット仕様)


フレンズ・イン・ラヴ


夜の恋人たち

以前の記事

2014年 10月
2013年 02月
2012年 02月
more...

お気に入りブログ

山村幸広の一日、一グラム
Music, Apple...
ITエンジニアで2児のP...
本当に本当に本当にいつま...
SOUL MUSICを聴こう
Pedaling and...
SOFIA_ SS
ローバーと本と音楽
WorldlyDesires
■ handmade i...
ミミノヒビ 写真家高松ミ...
KOBECCO
東京紀行
百花繚乱「ぼたんの屋敷」
kafunsho diary
陽だまり
日刊おやじ急行
JBL4344とプラスα
Happy Go Lucky!
大人のHIPHOP独り言...
超音速備忘録
無駄遣いな日々
糸巻きのブログ
Katyanのオーディオ...
surftrippper...
【匠のデジタル工房・玄人専科】
自転車な日々(食い道楽編)
音楽の杜
日々是好収集
芸術的生活、
Working Momの...
梅田ではたらく社長のblog
天使が舞い降りるFLOW...
せんです@迷彩男だ
プジョーに乗り音楽を愛する生活
Mr588の徒然草
必撮!勤め人
山より道具
Thing Think ...
神戸ポタリング日記
CAMERA & BIK...
ダークサイドへようこそ
Music Avenue
fukafuka's p...
走れ!銀座まで! BD-...
オーディオのこと
元・自転車屋店長のひと...
Audio Warehouse
Studio Kuroの...
Marine shop ...
ライオンNOTE、、、 ...
Drum Maniac
Lo-Fi Audio
ローリングウエスト(^-...
人見欣幸のブログ。
RYO オーディオ美音倶楽部
*LifeGraphic...
VIVA ALFA ROMEO
こばるとぶるぅ
片手にカメラ持って
PORCARO LINE...
Life On The ...
カルロス菅野 熱帯日記
Blu-ray活用のスス...
新大陸遥かなり-音楽は心...
好きな事だけの日記
  ロードバイクPROKU  
心の薬
思い立ったが吉日

カテゴリ

全体
MUSIC
PC関連
ちゃり
くるま
その他
食べ物ネタ
F1
スポーツ
占い
BLOG
RUFUS
携帯電話
ネタ
旅行日記
映画
花系?
あまむ~(アマチュア無線)
PS3
未分類

タグ

(50)
(11)
(6)
(6)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
ネット・IT技術

画像一覧

カテゴリ:MUSIC( 215 )

携帯アクセス解析

チョ〜久々の投稿ですが

チョ〜久々の投稿ですが
最近たまげたのが



林哲司先生謹製による、あの頃感満載な80年代フレーバーなトラックの上に
Perfumeが何の違和感もなく完璧に載ってる
というね。

あっ、元ネタの


「涙目のアリス」は『切ない系80年代アイドル歌謡の王道』を行っており、久々魂が震えました(笑)



[PR]
by airplay0105 | 2014-10-03 12:27 | MUSIC
携帯アクセス解析

随分とご無沙汰でしたが

随分とご無沙汰でしたが、SNS関係に軸足がすっかり移ってしまい
こちらは好きなbolgをチェックするのみの生活に...

家に一人なので、普段なら教育指導をうけそうな音量で好きな音楽を聴きまくり~
Gauchoメディア違いで何枚もってんだ?>オレ

この人たちの凄いところは昔のアルバム聞いても今のアルバム聞いても
古いとか新しいとか感じさせないところと、録音されている音がいいところだろうな。

a0006605_1113753.jpg

[PR]
by airplay0105 | 2012-02-05 11:13 | MUSIC
携帯アクセス解析

すでにあらかじめ予言されていたのか?

短編宮崎駿アニメというかチャゲ&飛鳥のPV『On Your Mark』は
「原発後の世界」の世界を描いていたんだなと今更ながら実感。

最初は押井守の攻殻チックだなと思って見ていたら、人物キャラはやはり宮崎アニメだった。

何回か同じシーンを繰り返し見せられるのは
「あの少女には未来予知を映像の形で他人に見せる能力があり、
助けに来ようとする二人に、
『来てはいけない、来たらあんな未来(一回目の結末)になってしまう』と
必死に訴えているんだけれども、
けれどそれを知ってなお、
二人は少女を助けに行く。
そして二回目の結末を実現させる。」
っていう解釈らしいです。

少女が飛んで行った後、
車が道路を外れて停止するのは何を暗示してるんだろうね。




On Your Mark 投稿者 _Nessim_





【月刊アニメージュ1995年9月号インタビュー/宮崎駿】
http://livedoor.blogimg.jp/vsokuvip/imgs/3/b/3ba1c081.jpg

宮崎駿さんのインタビュー全文は下記。


AM 「警官」と「天使」なんて、まるで押井守さんの作品のようですね。

宮崎 押井さんが天使が生まれるの、生まれないのとか、もったいぶってやっているから、
    さっさと出しちゃった(笑)。といっても、天使だとは言っていないし、鳥の人かもしれない。
   それはどうでもいいんです。

AM 6分40秒の中に、映画1本分の内容が詰まっていると感じました。

宮崎 暗号のようなものは、いっぱい入れてあるけれども。
    音楽映画だから、見た人の感じたように受け取ってもらってかまわないんです。

AM 冒頭の、のどかな田園風景の中に建つ奇怪な建物は何ですか。

宮崎 どう解釈してもらってもかまいませんが。その直後に出てくる
   放射能注意のマークのついたトラックを見て、何となくわかってもらえればいいと思うんです。
   地上には放射能があふれていて、もう人間は住めなくなっている。
    でも緑はあふれていて、ちょうどチェルノブイリの周囲がそうだったようにね。
    自然のサンクチュアリ(聖地)と、化している。
    で、人間は地下に都市を作って住んでいる。実際はそんな風には住めなくて、
    地上で病気になりながら住むことになるとは思いますが。

AM このアニメは「On Your Mark」の、音楽映画作品として作られていますね。

宮崎 「位置について」という意味のタイトルだけれど、その内容をわざと曲解して作っています。
   いわゆる世紀末の後の話。放射能があふれ、病気が蔓延した世界。
   実際、そういう時代が来るんじゃないかと、僕は思っていますが。
   そこで生きるとはどういうことかを考えながら、作りました。きっとそういう時代は、
   ものすごくアナーキーになっていく一方で、体制批判というようなことについて、
   ものすごく保守化しているんじゃないか。それはまだ失うものがあると思っているから。
   何にもなくなると、ただのアナーキーになっていって、のたれ死にが始まるんです。
   そういうものを紛らわしてくれるのは「ドラッグ」や「プロスポーツ」や「宗教」でしょう?
   それが蔓延していく。
   そういう時代に、言いたいことを体制から隠すために、隠語にして表現した曲と考えてみた。
   ちょっと悪意に満ちた映画なんです(笑)。

AM 例えば「いつも走り出せば、流行の風邪にやられた」という歌詞の、「流行の風邪」というのは、
   放射能や病気に覆われた世界のことでしょうか?

宮崎 (否定も肯定もせず)地球全体の歴史から見れば、人間の問題なんて流行の風邪みたいなものですか    らね。

AM ……二人の警官が救い出す天使は、混沌とした世界の一筋の希望のようにも見えます。
    「僕らがそれでも止めないのは……」という歌詞の通り、天使を救出するシーンが何度も繰り返されて     いますが。何度かの失敗の後、混沌とした世界から、一筋の救いのように彼女は青空に飛び立つ。
    でも、警官たちは地上に取り残されて……。

宮崎 彼女が救世主だったり、救出を通して彼女と心の交流があったというわけではないんです。
   ただ、状況に全面降伏しないで、自分の希望、ここだけは誰にも触れせないぞというものを持っていると    したら、それを手放さなければならないのなら、誰の手にも届かないところに放してしまおうという。
   そういうことですよ。
   放した瞬間に、心の交流がちらっとあったかもしれないけれども。それでいい、それだけでいいんです。
   ……きっとまた彼らは警官の仕事に戻るんです。戻れるかどうか知らないけれど(笑)。

AM 戻る世界は、また「流行の風邪」の世界。

宮崎 結局、いつもそこから始まるしかない。メチャメチャな時代にも、いいことや、ドキドキすることはちゃんと    ある。
    ナウシカの「我々は血を吐きながら、繰り返し繰り返し、その朝を越えて飛ぶ鳥だ」です。
[PR]
by airplay0105 | 2011-08-07 10:31 | MUSIC
携帯アクセス解析

さて、最近のお気に入りの曲は

さて、最近のお気に入りの曲はaikoチンの「恋のスーパーボール」ということで
やはりCHICAGOはかっこいい!セルフなT-back!

「メランコリニスタ」にも通じる、80年代ちっくなパーティーチューンに思わず反応してしまいました。
ここらの曲調には弱いよな~(笑)

aikoちんの曲はこの辺をご参照下さいまし...



[PR]
by airplay0105 | 2011-05-15 13:25 | MUSIC
携帯アクセス解析

またも行って参りました~

ミッチー王子のコンサートってことでひさびさのコンサートは~にセルフなT-BACK!

a0006605_1214310.gif


ミッチーファンのかみさんのお供でいってまいりましたよ~
前回と同じくファンクラブ会員のMちゃんにチケットを取っていただきまして
神奈川県民ホールに参戦いたしました。PA卓横付近のナイスな場所でして
大変見やすかったです。>ありがとね>Mちゃん。
カナケンはステージとの距離も近くて一体感があって
キャパもでかすぎないし、いいホールですよね。
今回も観客数2400人って言ってました。


東日本大震災でなくなった方々に対する黙祷から始まった
コンサートは相変わらずのいただいたお代の分は
たっぷり楽しんで帰っていただきます的サービス精神と
1F~3Fまでの観客とのやり取りも気配りがいきとどいてます。

『日清パワーステーションでやってた頃と比べると
男子のファンも増えた』というMCには爆笑でした。

a0006605_1274451.gif


ツアーはまだまだ続くので、初ミッチーがまだの方は是非(笑)
[PR]
by airplay0105 | 2011-04-24 12:02 | MUSIC
携帯アクセス解析

桜の花を見て

満開の桜がひらひら散っている下を歩いていたら、
頭の中に浮かんできたのは
何故かこの人たちのこの曲でした。



本家PVは
[PR]
by airplay0105 | 2011-04-10 21:56 | MUSIC
携帯アクセス解析

引き続き本日も

林哲司ワークスのご紹介ということで
桃ちゃん(菊池桃子)のアルバム「OCEAN SIDE」から
『ふたりのナイトダイブ』をご紹介。
作詞:秋元康 作曲:林哲司
のゴールデンコンビによるキラーチューンです。
林哲司先生はこういったバラード書いても
すっげーいい曲書きますね~。
ベースの音色・リズムギターの刻み方・コーラスの入り方といいすべてが完璧です。
あとはVo.だな(ファンの皆さんごめんなさい!笑)



[PR]
by airplay0105 | 2011-03-26 13:09 | MUSIC
携帯アクセス解析

さて本日は

そんなわけで本日も林 哲司先生関連ということで林作品を語る上では
避けては通れない(笑)、菊池桃子への林ワークスからご紹介。

歌の上手い下手ではなく、その歌い手の魅力を
最大限に引き出してみせる手腕はまさにプロフェッショナル。

イントロが鳴り出した瞬間から杏里やトシキやオメガトライブが束になってあなたの耳を
襲ってきて、まるで海岸通を車の窓全開で走っているような気分になってきます。

歌詞の中に「aqua city」が出てきたり
本当にバックコーラスでオメガトライブが歌っているのは
同じ作曲家ならではの仕掛けでしょうか。

アルバム「OceanSide 」より同名タイトル曲 菊池 桃子
作詞:青木 久美子 作曲:林 哲司
 

[PR]
by airplay0105 | 2011-03-20 21:30 | MUSIC
携帯アクセス解析

さて本日も

林 哲司先生関連ネタということで杏里のアルバムTIMELY!より
YOU ARE NOT ALONEをお届け。
作詞:康 珍化 作曲:林 哲司




ミュージシャンクレジット:
菊地丈夫(ds)
青木智仁(b)
角松敏生(g)
友成好宏(p)
野力奏一(syn)
磯広行(per)
EVE(cho)
数原晋(tp solo)
Horn Arr.-磯広行
Strings Arr.-瀬尾一三

大人の事情でYOUTUBEに妙な日本語タイトルでうpしましたが
無駄な努力だったようです。
[PR]
by airplay0105 | 2011-01-27 23:36 | MUSIC
携帯アクセス解析

達郎先生 コカコーラ '79 CM

ってなわけで前回に引き続き達郎先生の作品をご紹介。
今回はコカコーラ '79 CMをお楽しみいただきましょう。




達郎先生のアカペラはかっこいいですね~
[PR]
by airplay0105 | 2011-01-25 23:02 | MUSIC
携帯アクセス解析
Web Metrics and Site Analytics by NextSTAT ASPアクセス解析